江田証「パン・豆類・ヨーグルト・リンゴを食べてはいけません」を読んで

f:id:yaemon62:20211026045325j:plain

 

本書では、過敏性腸症候群の罹患者は、タイトルにある食べ物を食べないように、と注意を促しています。

また、腸と脳は相関しており、腸内細菌は脳機能に深い影響を与えます。母親マウスの腸内細菌が乱れていると、自閉症の症状が出ます。そして生まれた子マウスも自閉症の症状が出ますが、乳酸菌などのプロバイオティクスを投入すると自閉症の症状が改善したそうです。

他にも体の動きによるホルモン分泌の研究が進んでおり、表情筋使って口角を上げると幸せホルモンであるセロトニンが分泌されるそうです。楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのです。他人が笑っているのを見ると、自分も楽しくなりますね。さっそく日常生活で活用したいと思います。

そういえば、深呼吸をすれば気持ちは落ち着きますし、ジョギングをすれば気分はハイになりますし、気分が乗らなくても片づけをしているとモット整理整頓しようという気分になります。

体を動かすことで、気持ちをコントロールできるのであれば、とても素晴らしいことだと思います。

全てをコントロールすることは難しいでしょうが、それを信じて行動したいと思います。